話題のケータリングカーならレンタルが一番

場所を借りる際にでも、交渉へでかけた場合でもその車をそのまま見せれば、その車で販売をするのかという事がすぐにオーナーさんにもわかりますから、交渉がまとまりやすくなるという優れた点もありますのでオススメなのです。

 

よく使われているケータリングカーの種類としては軽トラック、タウンエースなどが多いでしょう。

 

そしてボディーにラッピングをされてる車がケータリングカーの宣伝にもなりますので一押しです。

 

ラッピングといって絵柄がプリントされてるシートがはられているのデス。

 

ケータリングカーはどういう車が使いやすいのでしょうか。
大半が軽自動車のようですが、軽自動車以外でも、ケータリングカーは可能です。

 

広告としてケータリングカー全体を使えますからお勧めデス。
広告がボディ前面に記載されているバスやトラックを見たことがある人も多いと思いますがじつはあれは絵をえがいているのではありませんのです。

 

このラッピングがはられてるのみでもルックスに宣伝効果はずいぶん桁違いですので是非あなたも検討をしてみてはいかがでしょうか。
過去になく大変素的なデザインのケータリングカーにして何を売りているのかが一目でわかれば下手な宣伝をしなくてもめだちますのでお客さんも集まってくるのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ