話題のケータリングカーならレンタルが一番

作る手順も非常に簡単で独りでもできる作業ですし用意材料もそこまでないのに、手軽に食べられると老若男女に人気である程度の値段をとる事ができますので、ケータリングカーで一番儲かるといってもいいかもしれません。

 

当然その他にもあるかも知れませんが安定した所得で今のところこれらが儲かるとされてます。

 

粉ものといえば鉄板で焼くのみではありません。
ホットドック、これは非常に儲かるとのことです。
「粉ものは儲かる」コレは移動販売の鉄則みたいです。

 

粉ものでパンを作る、お菓子を作るということもおなじ粉ものなので、こちらも儲かりますが手間隙がちょっとかかるのでその点コスパはそれほど良いとはいえないでしょう。

 

ケータリングカーで一番儲かる商品はなんなんでしょうか?
コレは人気が単にあって売り上げが上がるというだけではなくて、コストや手間暇、人件費などをトータルで考えた上で売り上げが一番出る商品はなんなのか、これを考えないといけないでしょう。

 

そうして考えるとやっぱりたこ焼き、お好み焼きなどの粉ものは、コストの割りに高い値段で売れますし、日本人にとってはきらいな人がほとんどいないといっても良いメニューですので儲かるといわれてます。


ホーム RSS購読 サイトマップ